お葬式・お通夜の金封の表書き


お葬式や、お通夜の際にお包みする封筒の表書きが、相手側の宗派によって異なることをご存知ですか?

仏式の場合は、「御香典」、「御香料」など、神式の場合は、「玉串料」、「御榊料」など、キリスト教式の場合は、「御花料」などですが、宗派に関わらず使える表書きがあります。それが、「御霊前」です。相手側の宗派が分からない時など便利なので、覚えておいていただくとよいでしょう。

よく見かける「御仏前」は、仏式の法要の際に使われるのが、一般的です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

ブログカテゴリー

2017年10月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031